アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
公共社会科学に向けて
ブログ紹介
社会について考えたいという方に、公共社会科学という観点から、情報をご提供していきます。社会を考える際には、考え方という基礎が必要で、それは公共社会科学と考えています。社会に関するサイト・ブログが数多くある現代において、特に具体的な、公共社会科学という体系論をご提供させていただきたいと考えております。公共社会科学に基づいて、社会現象を分析することにとどまらず、どのような社会を創るか探究できるようになることを目標にする。本ブログで掲載されている内容について、正確さ向上を心がけていますが、当ブログを用いて行う、行為、被った被害・損失に対しては一切の責任を負いかねますのでご了承ください。

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
書評(官賊と幕臣たち)
書評(官賊と幕臣たち)  明治維新が日本を近代化して豊かにしたという通説を疑い、逆に日本を滅ぼした人物とそれに対抗した人物を分析した文献として、原田伊織[2016]『官賊と幕臣たち 列強の日本侵略を防いだ徳川テクノクラート』毎日ワンズ.がある。欧米列強に操られて明治維新を起こした長州などの官賊と、これらに対抗した幕臣たちの行動を検証することで、明治維新を新しい角度から分析している。国際政治経済学分野の事例研究における文献で、初級者向けである。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/06/11 00:40
書評(明治維新という過ち)
書評(明治維新という過ち)  明治維新が日本を近代化して豊かにしたという通説を疑い、逆に日本を滅ぼしたことを分析した文献として、原田伊織 [2015]『明治維新という過ち 日本を滅ぼした吉田松陰と長州テロリスト(改訂増補版)』毎日ワンズ.がある。明治維新は欧米列強に操られた長州などによって起こされており、その結果、日本を滅ぼしている現状を鋭く分析して、この事実に気付くことが重要であると主張している。国際政治経済学分野の事例研究における文献で、初級者向けである。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/06/09 01:00
ケインズ経済学と現代先進国経済
ケインズ経済学と現代先進国経済  「経済」領域における「動態」に関する「事例研究」で、ケインズ政策が有効かどうかの議論を通じて、現代の先進国経済について考えたい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/06/02 01:20
書評(まだ東京で消耗してるの?)
書評(まだ東京で消耗してるの?)  東京での生活は「労働力」を「提供」することに多くの時間を奪われており、対応策として移住することを提言している文献として、イケダハヤト [2016]『まだ東京で消耗してるの? 環境を変えるだけで人生はうまくいく』幻冬社.がある。現代は、インターネット時代であり、地方田舎でも、ブログを通じたアフィリエイトで稼ぐことができることを挙げて、東京での消耗生活を止めて、地方田舎に移住する方が望ましいことを分析して、地方での豊かな暮らしを紹介している。日本の近代的都市の暮らしから、「自然」と共に暮らす事例研... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/05/31 23:31
書評(今の巨大中国は日本が作った)
書評(今の巨大中国は日本が作った)  中国がここまで巨大な「国家」になったのは、日本が貢献していることを分析した文献として、副島隆彦 [2018]『今の巨大中国は日本が作った』ビジネス社.がある。中国の優秀な人材が留学を通じて、森嶋通夫と青木昌彦という日本人から指導を受け、自国に戻り、中国を経済成長させている現状を鋭く分析して、その日本の才能ある学者の学問的業績を紹介している。国際政治経済学分野における文献で、初級者向けである。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/05/26 22:35
書評(99%の会社はいらない)
書評(99%の会社はいらない)  社会で生活をする上で、会社が絶対に必要なのかという疑問に応える文献として、堀江貴文 [2016]『99%の会社はいらない』ベストセラーズ.がある。会社で過ごす時間は、他人の時間であって、自分の時間ではないことを指摘して、豊かな時代には、もはや、会社はいらないと主張している。「経済」領域における組織的制度に関する文献で、初級者向けである。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/05/25 22:12
書評(迫りくる大暴落と戦争刺激′o済)
書評(迫りくる大暴落と戦争刺激′o済)  世界的な経済情勢について、今、何が起こっているかについて応える文献として、副島隆彦 [2018]『迫りくる大暴落と戦争刺激′o済』徳間書店.がある。「モノ・サービス」が売れず、「交換」が減少している現代は、戦争による特需しか頼るものがないところまで追いつめられている現状を鋭く分析して、このような資本主義を止めて、能力ある人間が価値を生産できる社会こそが望ましいとする社会科学理論を構築しようとしている。国際政治経済学分野における文献で、初級者向けである。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/05/24 22:41
書評(全ての教育は「洗脳」である)
書評(全ての教育は「洗脳」である)  学校教育で行われている学校を通じた教育について、有害無益ではないだろうかという疑問に応える文献として、堀江貴文 [2017]『すべての教育は「洗脳」である 21世紀の脱・学校論』光文社.がある。学校で教えられてきた教育は、国民にとっては望ましいものではなかったと主張しており、義務教育などが必要であるかを問うている。「政治」領域における教育行政に関する文献で、初級者向けである。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/05/23 22:08
教育行政における学校教育の問題点
教育行政における学校教育の問題点  「政治」領域における、「基本」に関する、「枠組み研究」で、「組織的制度」の「政府」が行う行政で、特に、教育に関する行政である学校教育の問題点を考えたい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/05/19 22:34
マレーシア総選挙(2018年)について
マレーシア総選挙(2018年)について  「政治」領域における、「動学」に関する、「事例研究」で、2018年5月9日に実施されたマレーシア総選挙結果について、特に欧米からの独立という観点から考えたい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/05/13 00:33
メーデーについて
メーデーについて  「経済」領域における「動態」に関する「枠組み研究」で、「労働力」の「供給」について、メーデーを考えたい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/05/05 21:14
日本の有効求人倍率(2018年3月)
日本の有効求人倍率(2018年3月)  「経済」領域における「動態」に関する「事例研究」で、「労働力」の「交換」について、2018年3月の日本における、有効求人倍率の上昇傾向を考えたい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/04/28 23:17
研究に用いる科学
研究に用いる科学  研究においては、あるテーマについて、科学を用いて、結果を導くが、この用いる科学について考えたい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/04/21 21:30
イタリア総選挙結果と共通通貨
イタリア総選挙結果と共通通貨  「政治」領域における、「動学」に関する、「事例研究」で、2018年3月4日に実施されたイタリア総選挙結果について、特に共通通貨という観点から考えたい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/04/14 22:32
日本の貧困化が進んでいることについて
日本の貧困化が進んでいることについて  「経済」領域における「動態」に関する「事例研究」で、近年、日本において、貧困化が進んでいることについて考えたい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/04/07 23:15
日本の失業率(2018年2月)
日本の失業率(2018年2月)  「経済」領域における「動態」に関する「事例研究」で、「労働力」の「交換」について、2018年2月の日本における、失業率の上昇傾向を考えたい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/03/31 23:26
日本のリフレ政策継続について
日本のリフレ政策継続について  現在、日本が直面している、「経済」領域における、「デフレーション」を解決する政策であるリフレ政策が継続されることを考えたい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/03/24 23:23
日本における失われた20年
日本における失われた20年  「経済」領域における「動態」に関する「事例研究」で、長期的な停滞に関して、日本における失われた20年について考えたい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/03/17 22:59
低賃金労働是正に向けた行動
低賃金労働是正に向けた行動  「経済」領域における「動態」に関する「事例研究」で、「労働力」の「交換」に関して、日本で、「賃金」が上がらない状況を打破することについて考えたい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/03/10 22:40
日本の失業率(2018年1月)
日本の失業率(2018年1月)  「経済」領域における「動態」に関する「事例研究」で、「労働力」の「交換」について、2018年1月の日本における、失業率の低下傾向を考えたい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/03/03 22:38

続きを見る

トップへ

月別リンク

公共社会科学に向けて/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる